“紹介予定派遣”に関するまとめ

紹介予定派遣とは

紹介予定派遣とは、正規雇用されることを前提に、一定の期間を設けて派遣社員として働くことを言います。そのため、転職する側にとっては、正社員として採用された後に希望していた業務や職場ではなかったというようなミスマッチを防ぐことができます。現実的に、一旦転職してしまうと、その後すぐに再転職という訳にはいきませんので、転職先が自分に本当にあっているか、長く働ける職場かなどを判断できる期間があることは、失敗しない転職のために有効な就業形態と言えます。