ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

タグ " 紹介予定派遣 " に関する記事

紹介予定派遣とは、正規雇用されることを前提に、一定の期間を設けて派遣社員として働くことを言います。そのため、転職する側にとっては、正社員として採用された後に希望していた業務や職場ではなかったというようなミスマッチを防ぐことができます。現実的に、一旦転職してしまうと、その後すぐに再転職という訳にはいきませんので、転職先が自分に本当にあっているか、長く働ける職場かなどを判断できる期間があることは、失敗しない転職のために有効な就業形態と言えます。

転職ノウハウ

パートとは何が違う?派遣薬剤師に転職するのに注意したほうが良いところ

2019年3月3日

転職の際に薬剤師が選ぶ雇用形態は、正社員、パート、そして派遣などです。 その中で正社員は雇用が安定している、パートは時間が自由になるといった利点が思い浮かびますよね。 そして、派遣という雇用形態にも「時給が高い」「限定した期間で集中して働ける」などの利点があります。 結婚していて家庭のある薬剤師や、海外旅行など時間やお金が必要な趣味を持つ薬...

エージェント・サイト活用

紹介予定派遣にはデメリットもある?薬剤師が転職後のミスマッチを防げる紹介予定派遣

2018年9月26日

希望する職場に転職したものの、実際に働いてみると予想以上に忙しかったり、人間関係が複雑だったり、事前の話と違ったりするなどして後悔するケースが多々あります。 求人情報や面接、職場の見学だけでは、こうした労働環境は分からないものです。 そのような転職後のミスマッチを防ぐために「紹介予定派遣」という働き方があります。 どのような仕組みで、薬剤師が利用す...